キービジュアル

初期研修の指導体制について

指導体制

指導体制について

当院では、以下の構成で指導に当たっています。連携している病院も多く、より専門的に知識を深めることができます。

研修管理委員会

構成

研修管理委員長・プログラム責任者 佐田 耕一郎(総合診療部 部長)
院内委員 16名
外部委員 39名

運営について

年に4回、研修管理委員会を開催しています。

研修管理委員会

臨床研修の統括管理、
研修プログラムの作成、研修医の管理評価等

研修事務局会議

毎月開催。
研修管理委員会のスタッフ機能

レジデント会議

毎月開催。
研修医自身が研修内容に参画する機能。

研修評価会議

毎月開催。
研修医の到達状況を把握する機能。
多職種評価や指導医評価を実施。

指導医指導者会議

毎月開催。
指導医指導者間での情報共有。

各科指導責任者(今プログラムにて研修を行う科のみ記載)

病院・施設名研修分野指導責任者役職指導医数
米の山病院 内科 佐田 耕一郎 部長 10名
整形外科 髙口 太平 部長 2名
外科 大城 国夫 部長 1名
大手町病院 救急部門 西中 徳治 部長 5名
外科 三宅 亮 副院長 2名
産婦人科 今井 彰子 部長 1名
鹿児島生協病院 救急科 佐々木 達郎 1名
外科 木藤 正樹 部長 1名
小児科 中村 亨 部長 1名
荒尾市民病院 外科 大嶋 壽海 管理者 1名
大牟田市立病院 小児科 村上 義比古 部長 4名
菊陽病院 精神科 橋本 和子 部長 5名
みさき病院 地域医療 田中 清貴 院長 1名
中友診療所 地域医療 五十嵐 英哉 所長 1名
中央診療所 地域医療 横田 泰治 所長 1名
千鳥橋病院 産婦人科 篠原 和英 副院長 1名

研修記録及び評価・判定について

  • 研修医は研修手帳の項目に沿って毎週研修記録を行い、1ヵ月毎に経験症例・手技のまとめと研修目標に対する自己評価を行う。
  • 指導医は1ヵ月毎に研修医の研修記録、経験症例・手技、自己評価等を確認し、指導医評価を行う。
  • 研修管理委員会は、毎月1回研修評価会議を開催し、研修医の自己評価・指導医評価を元に、研修状況についてチェックを行う。また、各科ローテーション毎に研修総括を行い、評価及び課題等について明確にする。
  • 研修期間の修了時において、研修管理委員会は臨床研修修了の判定を行い、修了が認められた者に対して「臨床研修修了証」を交付する。修了が認められなかった者については再研修を求める。