キービジュアル

研修徒然日記

7月はイベントが盛りだくさんでした!!!

ブログ

7月はイベントが盛りだくさんでした!!!  

研修担当のMです。

本格的に夏模様になってきましたね!

みなさん体調にはくれぐれもご自愛ください。

さて、7月は米の山レジデントたちも各所の行事に引っ張りだこでした🐙
今回は当院初期研修医と専攻医が参加した4つの企画をご紹介します。

まずは専攻医のS先生、Y先生、G先生👨👨👨

博多で開催されたレジナビフェアに参加しました。
当日は27名の医学生さんに向けて、米の山病院の研修について説明を行いました。

それぞれの先生が米の山病院の魅力や自身の経験談を語り、
ブースに来られた方々もしっかり耳を傾けられていました。

次に研修医1年目のI先生。👩
T高校在籍の将来医師を目指す学生に向けて、
「学生である今何をすべきか」を講義しました。
講義終了後、学生さんからたくさんの感想をいただき、
最後は記念撮影をするまでになっていました📷

そして研修医1年目のI先生とS先生。👩👨
なかよし班とブロッコリー班の班員さんに向けて医療講話を行いました。
それぞれの班で、
「熱中症について」と「大腸癌について」それぞれ自作の資料を使い、
班員さんからは「これからの季節、きをつけないといけない」や
「定期検査をしっかり受けないといけない」との声が聞かれました。

このように米の山病院レジデントは、各場面でさまざまな活動を行います。
自らの知識向上・整理はもちろんのこと診療から少し離れることによって
気持ちのリフレッシュになったり、地域にとっての当院の役割
にも気づいたりすることができるいい機会となることでしょう☺

一覧に戻る